EBBETS FIELD FLANNELS×SUNNY C SIDER.

SUNNY C SIDER Spot itemとなるCoach JKTが3月20日(日)より発売開始です。

老舗スポーツウェアのEBBETS FIELD FLANNELS (エベッツフィールドフランネルズ)社との別注アイテムになります。

16SCS-US-EB COACH JKT / BLACK , NAVY , ROYAL / ¥35,000+TAX


春先にぴったりのライトなアウターとなります。生地もサテン地を使用しており、非常に着心地の良い一着です。


胸には、やや大きめにSUNNYのアップリケが付き、シンプルかつインパクトがあります。


発売日は2016年3月20日(日)。お見逃しなく!

※特別先行予約にてご予約のお客様には順次ご連絡させていただきます。


-EBBETS FIELD FLANNELS-

EBBETS FIELD FLANNELSのオーナーでありデザイナーのジェリー・コーエンは、幼少期からスポーツチームのエンブレムやユニフォームに興味をもち、ベースボールカードから時代ごとのユニフォームの変化を学んで成長しました。

1987年、ジェリー・コーエンが所属していたロックバンドのステージ衣装にヴィンテージベースボールシャツを使おうとアメリカ中を探しました。納得するものを見つけることはできず、ついには過去に使用されていたベースボールフランネルの生地にたどり着き、自分用のシャツを作りました。

ジェリー・コーエンがステージで着用しているそのヴィンテージフランネル素材のベースボールシャツを見た人から、そのシャツを買いたいと言われたことが、EBBETS FIELD FLANNELSのはじまりです。

1988年にワシントン州シアトルで創業したEBBETS FIELD FLANNELSは、Negroリーグや1958年までのPacific Coastリーグを中心にしたコレクションを展開し、様々なメディアで注目される存在となりました。

ヴィンテージのWOOL CAPをはじめとしたベースボールコレクションをはじめ、フットボールやアイスホッケーのヴィンテージコレクションなど様々なヴィンテージスポーツウェアを展開するに至りました。

また、ヴィンテージベースボールキャップのパイオニアブランドとして、映画などへの衣装提供や世界の有名なブランドやストアのカスタムキャップを製造おこなっています。

現在もEBBETS FIELD FLANNELSのコレクションは、昔ながらの素材を使うだけでなく、昔のアメリカで行われていた生産行程にこだわってアメリカで作りつづけられています。


FAGRASS

愛知県安城市朝日町23-2 1F

OPEN 12:00 CLOSE 20:00

電話:0566-72-0125

メール:info@fagrass-store.com

FAGRASS WEB SITE

https://fagrass.storeinfo.jp/

FAGRASS WEB STORE(ショッピングサイト)

http://fagrass.theshop.jp/

FAGRASS WEB SITE

ラッツ、ハイドアンドシーク、サニーシーサイダー、セブンティーフォー、グロックレザーなど数多く取り揃える正規取扱店FAGRASS。